事実をフラットに受け止める

事実をフラットに受け止める
写真は、ぼくが気に入っているカフェ「森のカフェ」さん。
きもちいい店内です。

過去の経験や情報による感情によって、事実と違った捉え方をしてしまう。
過去の経験や情報が、逆に混乱を招く例を、ちきりんさんという方が、わかりやすくまとめてくださっているので、参考までに。
本もご紹介しておきます。

ちきりんさんブログ

事実をフラットに受け止める、ということは、簡単そうで、皆ができていないことかもしれません。

なぜなら、物事が起きたときって、「起きた事実+感情」という形で、事実以外の感情というものが乗っかってきます。
ぼくも、うまくできていないように思うことがあります。

どうしても人は感情の方が優先的に働きやすい生き物だと思うので、事実ではない感情論で、反発したり、ケンカの原因になってしまったり、してしまうのではないかと。

ぼくも、日々いろんなことを整理しながら感情的にならないように注意していますが、あなたも事実と感情を分けてみると、混乱しにくくなるかもしれませんよ。

ちなみに、2ちゃんねるを開設したひろゆきさんは、感情的になることはなく、事実を淡々と発信されているので、おもしろいですよ。

今日も、「T-FARM」へ来てくれてありがとうございます。
また、リアルでお会いしましょう。

自律神経失調症・パニック障害を克服した方法が”本”になりました。

あなたは、現在、自律神経の不調で困っていませんか?健康なカラダを保つためには、健康なカラダを保つ生活習慣が大切です。

でも、「日々の生活に追われてなかなかできない…。」そんな方でも、自分で簡単に健康なカラダを保つ生活習慣ができるように、その方法を本としてまとめました。

自律神経失調症・パニック障害を改善するためにセルフケアを自分でやってはいても、実際には間違ったことをしている方が多い、カラダとココロのケア方法。様々なセルフケア方法や考え方、病院に行く前から知っておくべきセルフケアの方法を具体的にまとめてあります。

これからもカラダの不調に制限されず、やりたいこと好きなことを叶えたい方は、今すぐ、下のボタンをタップして本を読んでみてください。

本の詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ホ・オポノポノ」って知ってるかい?

母乳はもっと出るんだ!奥さんが奈良県助産師会「桶谷式」の施術を受けてきたよ!

知識は古くなる。

哺乳瓶でミルクや母乳までも飲んでくれない時の対策

はじめての散髪。

古くなってこそかわいい