宅建士の平均年収や宅建取得して給料アップ!【女性でも稼げる】

宅建とったらどれぐらいの年収を稼ぐことができるの?
就職したいけど、資格あれば優遇されそう?

これから不動産業界に就職したいと考えているけど、実際、どれぐらい稼げるのか知りたい。
いま就活中で、不動産関係の仕事に就くなら、宅建があると優遇されるって聞いたけど、本当?
将来的には独立も考えてる。

この記事を読んでいただくと、宅建資格を取ることで平均2〜3万円程度、給料アップできることが分かり、
宅建資格を取ることで、不動産関係の就職に有利ということがリアルにわかりますよ。

ぼくは、高校中退して、通信制高校に通ってたようなダメダメな自分でも、19歳のとき、宅建一発合格できた。
宅建を持っていたことで、就職に自信が持てたし、すぐに就職することができました。

宅建士の平均年収は?【地方と都会の違い】

宅建士の平均年収は、約400万〜600万ほど。
もちろん、これはあくまでも平均ですし、役職やがんばり次第では、年収1000万以上稼ぐことも可能です。

宅建資格をとると平均年収はアップするの?

結論からいうと、宅建資格を取得すると、平均年収はアップします。
具体的にどれぐらいアップするかというと、約2万円〜3万円!
企業や仕事内容にもよりますが、「資格手当」が出ることが多いんです。

もし、資格手当がある会社だと、年間で考えると、12ヶ月で最低24万円給料がアップすることになります。
これは放っておいても給料に反映されるものなので、お得ですよね。

だから、私としては、資格というより「資産」として資格取得するという考えでもありかなと思っています。

地方と都会とでは平均年収は変わるのは当たり前

これも良く聞く話ですが、都会と地方の格差。
でも、これって、当たり前の話だと、私は考えています。

だって、地方で暮らすのと、都会で暮らすのって、生活コストに差がありますよね。
だから、都会で働いている人の方が平均年収は高くなりがちです。

地方って例えば、家賃が安い。
また、安く野菜が手に入ったり、近所の方から野菜がもらえたりすることもあります。
そういう意味でも、物価もやっぱり違いますよね。

そのおかげで、食事や買い物などの変動費や家賃、水道光熱費などの固定費が減りますから、都会で勤めている人と比べて年収が低かったとしても、実際にはあまり生活のゆとりに差がないものなんです。

さらに、地方だと遊ぶにしても自然の中で遊ぶことが自ずと増えるので、あまり遊びにお金がかかりません。
逆に、都会で暮らしているだけで、誘惑が多く、衝動買いが増えてしまって、お金を無意識に使ってしまうこともあります。

もちろん、良い車が欲しい!とか大きい家に住みたい!とか野心があれば、また変わってくる話ですけれど。

宅建資格をとることで就職には有利なの?

宅建を取ることで不動産業界では需要のある資格なので、就職だけでなく他にもメリットがあります。

新卒の就職や転職をする際に、未経験だとしても宅建の資格を持っていることによって、就職が有利になります。

私の場合は、はじめ不動産鑑定士の事務所で働き始めたのですが、実際、仕事では活用する事は無いですが、宅建の知識を持っていることで、仕事内容などが優遇されました。

宅建取得は、高卒でもできる!

宅建士になるための受験資格はありません。
誰でも受けることができます。

もちろんレアなケースではありますが、宅建試験で不正受験をした等の理由があった場合は、最長3年間試験を受けられないと言う場合があります。

まぁ、これは当たり前ですよね。

でも、未成年者や、性別、国籍等の制限がないので、高卒だったり、大学を卒業していなかったりしても受けることができます。

私の場合は、高卒はしていますが、通信制高校に入りなおして光を卒業しました。

そんなゼロの私でも、宅建試験に合格することで、

「人生に自信が持てた!」
「初めて何かを達成することができた!」

という大きなターニングポイントになりました。

もし、あなたが、

・不動産業界に就職することを考えている
・何か自分で達成したい

と、私と同じ気持ちがあるのであれば、ぜひチャレンジしてほしいものです。

まずは、ここの資料を見て、どんな試験か具体的に見てみてください。

自律神経失調症・パニック障害を克服した方法が”本”になりました。

あなたは、現在、自律神経の不調で困っていませんか?健康なカラダを保つためには、健康なカラダを保つ生活習慣が大切です。

でも、「日々の生活に追われてなかなかできない…。」そんな方でも、自分で簡単に健康なカラダを保つ生活習慣ができるように、その方法を本としてまとめました。

自律神経失調症・パニック障害を改善するためにセルフケアを自分でやってはいても、実際には間違ったことをしている方が多い、カラダとココロのケア方法。様々なセルフケア方法や考え方、病院に行く前から知っておくべきセルフケアの方法を具体的にまとめてあります。

これからもカラダの不調に制限されず、やりたいこと好きなことを叶えたい方は、今すぐ、下のボタンをタップして本を読んでみてください。

本の詳細はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

宅建士を取得するためのテキストは何がおすすめ?【初心者の方向け】

宅建資格のメリット・デメリットとは?【将来への希望が持てます】